プロフィール

FC2Lucas199115LJR

Author:FC2Lucas199115LJR
海外・移住を目指し、取り敢えずロングステイアドバイザー資格をとりました。 おもしろ、おかしく情報を綴っていきます。♪
ゆっくり、ゆったり、楽しくがテーマ !
Viva la Vida ! (人生ばんざい~♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

さ~いくぞ海外・移住へ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さ~いくぞ海外・移住へ

おもしろかったらポッチットをお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

爺の必需品???

爺族の必需品???

久しぶりにユ~モア満載の友人と昼飯をしました

そして、これをプレゼントされました
P9230742.jpg
これは何?と聞くと、彼曰く

P9230752.jpg
「懐中電灯!」ときっぱり
(サイズ 9cm x 2.5cmぐらい)

P9230744.jpg
成程、お尻のスウィッチを一度押すと
電気がつく(今時のLEDより優れているぞ~と)
電池を買いに外出し、面白いからと2つ買ったようす

20~30M先までしっかり照らしてくれるそうです

「どうつかったらいいの?」とバカの質問をしたら
「それぐらい自分で考えなさい」とピシャリとやられた
彼自身は「夜道で落とし物をしたとき、これがあれば
    すぐ見つかる」とのこと・・・

スウィッチを2度押すと、
光がピカピカ点滅しました

この点滅の使い道は? と2度目のアホな質問をしたら

「救難信号!」遭難したとき、これで助かる・・・とおっしゃる

う~ん! なんと素晴らしい発想だ・・と妙に感心しました

夜になったら夜空に向けてチカチカやってみよう
   UFOとひょっとしたら交信できるかも~~~

この懐中電灯、これからの爺族の必需品になるかも~

応援のポチットをおねがいします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
スポンサーサイト

台風一過のお祭りへ

台風一過(18号)のお祭りへ

18日は台風一過の秋晴れで
街の下町の「今池祭り」へでかけました
(昨晩の名古屋は風速30メートルかと思わせる
  嵐で窓枠ガタガタで自宅で午前2時まで飲んでました)
P9180771.jpg
この活気! 台風なんか関係ね~って感じ
P9180777.jpg
祭は夏だ!って思ってたけど、秋も祭りだ~!!!
頭の中は年中祭りだ~~~祭りはイイネ~
P9180776.jpg
MCのイントロがおもしろかった・・・
この「よさこい踊り」には中部電力のグループも参加予定でしたが、
この台風18号の後始末で切れた電線修理のため本日は
参加できなくなりました・・・
会場からは「ご苦労様です~」と拍手が沸いていました  

P9180783.jpg
このシロクマのぬいぐるみのおっさん・・・
たしか以前のビール祭りにも出張していたよな~
好きなんだね~~~♪
P9180788.jpg
空手の演武会も
P9180791.jpg
祭のメーキャップ  1,000円

ビール400円、串カツ/ネギマ 100円/一本、焼きそば500円 安い~!

応援のポチをよろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

和太鼓は・・打つ!

和太鼓は打つ!

林 英哲さんのラジオインタビューを聞きました
彼は和太鼓のソリストとしてジャンルを超え世界中で演奏をしている
wadaiko.jpeg

和太鼓は「たたく」のではなく
    「打つ!」のだと聞きました

「打つ」という言葉には
    心を打つ とか 胸を打つ 水を打つ
など 良いことに使われることが多いけど
「たたく」には
    人をたたく とか マスコミがたたく
    叩けば埃がでる など 悪いことにつかわれることがある

なるほど・・・と心を打たれました

西洋の太鼓とかティンパニーは調律されているけど
和太鼓の音はすべての周波数を打ち出しているそうです

たしかに和太鼓の音は腹に響く・・・魂に響きます

子供が和太鼓の音を聞くと「眠って」しまうそうです
お母さんのお腹にいるときに聞いた心臓の鼓動に似ているらしい
命のリズムを打ち出している・・・祭りも和太鼓だ!

僕も学生時代はロックバンドをやっていた
ドラムを「たたいて」いました

ドラムを「打つ」なんて感覚なしで演奏してましたよ
反省!!! 今頃おそいけど・・・

和太鼓やってみたい・・・ナ~~~♪

応援のポチットをおねがいです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

京都(3)・鈴虫寺

京都ついでに「鈴虫寺」に寄りました
正式名は「華厳寺」

この寺のご住職の講話は素晴らしい
30分だけど、ユーモア、話題も豊富で立て板に水 ♪
団体旅行客さん達も笑いが絶えなく、時間をもてあます
   様子はまったくありません
お茶と「らくがん」のお茶請け菓子が無料で
   すべての旅行客にふるまわれていました・・凄いネ
らくがん菓子には「寿々むし寺」の文字が書いてありました
「じゅじゅ虫寺♪」じゃありませんよ、鈴虫寺と読みますとの
フォローがユーモアたっぷりの説明がありました

講話が終わり庭を鑑賞しようと立ち上がろうとしたら
「遅れて入った団体さんは、お守りの拝み方をお教えするので
   そのまま帰らないでください」の忠告がありました
え! 足が痺れてるんだけど

なんでもこのお寺には珍しい「ワラジを履いたお地蔵さん」が
出口におられるらしく、お参り、お祈りをするときは
「幸福お守り」の字を両の手を合わせた上に「幸」の字が
見えるようにしてお参りをするのが正式とのことでした
名前、住所を必ずお願いと一緒に唱えると
このお地蔵さんが自宅に訪ねてきてお願いを叶えてくれるとのこと
IMG_4888_convert_20170906132208.jpg
これがワラジをはいたお地蔵さん
   ワラジの写真を撮るのをわすれちゃったヨ

拝観料 500円、
個人一人のお守り代 500円 
家族のお願い事をする場合は1000円
個人のお願いをするときは個人以外のお願いは
決してしてはいけないとのこと・・・
   また、お願いは1つのみとのことでした
そして、次回京都にきたときには買ったお守りは
   鈴虫寺に返しにくるように・・・とのことでした
その時、また一つお願い事があれば、新しいお守りで
   お願い事をするとご利益が優れている・・らしい

我が家の女房殿は・・・
   個人の同じお願い事一つを「三回繰り返し」てお願いを
   したらしい・・郵便番号も云ったらしい
他の旅行客が三組お願い済んで帰って行っても
まだ一回分の料金で3回お願いしてる・・
チャンと500円分のもとを取り返してる! すげ~ね(^-^)/
(普通、郵便番号までは云わないとおもうけど・・・)

鈴虫は寺の講話部屋に5,000匹飼われていて
  年中鈴虫の涼しい鳴き声が聞こえていました
リーン、り~ん、りーん ♪
イロイロな意味で興味深いお寺でした・・・

応援のポチットをおねがいします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

京都・貴船(2)

京都・貴船(2)

貴船への坂道は狭いんです
number_convert_20170831142230.jpg
こんな感じ
P8280786_convert_20170831142302.jpg
車一台でも人の間を縫って這い上がる幅しかありません
P8280783_convert_20170831142447.jpg

P8280799_convert_20170831142412.jpg
この道幅でマイクロバスがすれちがうんです
坂道の要所の上と下で交通整理のスタッフがいて
無線で「上から何台おりるぞ~」って連絡してくる
すると、下の整理のスタッフが
坂を上ってくる車を適当な処で止める

そのままではすれ違えないので、
  旅館などの玄関先などに片方の車は乗り上げる
その合間を縫って、観光客が坂を行き来するといった具合

車がすれちがう時は、サイドミラーを折りたたみすれちがう
それでもすれ違う隙間は僅か10cmぐらい
スリルがあると同時に興奮しますね~(楽しい)
P8280798_convert_20170831142508.jpg
それでも人は貴船の川床での風流を求めて
   山道を登ってくる

(景色を)見ることは食べる事より印象が深い・・・
Seeing is better than eating !
美味しい食事は一日で忘れても、
      見た景色は長く記憶に残ります

応援のポチットをおねがいします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ