FC2ブログ

プロフィール

FC2Lucas199115LJR

Author:FC2Lucas199115LJR
海外・移住を目指し、取り敢えずロングステイアドバイザー資格をとりました。 おもしろ、おかしく情報を綴っていきます。♪
ゆっくり、ゆったり、楽しくがテーマ !
Viva la Vida ! (人生ばんざい~♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

さ~いくぞ海外・移住へ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さ~いくぞ海外・移住へ

おもしろかったらポッチットをお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

心温まるお話 Valentine's Day

バレンタイン・デーが近づいてきています
そこで素敵なお話を一つご紹介

こころ温まる愛のお話(訳by Lucas)
中年紳士がデパートの化粧品売り場に一人でやってきた。
店員は当然大事な人へのプレゼントを買うのだと思っていた。 
ところが彼は女性店員らにメークの仕方を教えて欲しいと頼み込んだ。
彼女達は少なからず驚いたが、店も混んでいない時間だったので彼の願いを聞くことにした。
かれは熱心にメークの方法をメモした。 
最後に彼女たちは何故彼がメークを覚えたいのか聞いてみた。 
彼の答えはこうだった:
Valentine_convert_20150130214817.jpeg
「僕の最愛の妻が最近事故で視力をなくし自分でメークアップが出来なくなってしまったんだ。
 僕たちはもう20年以上も幸福な結婚をしてきて、僕は彼女になにがあっても世界で一番美しい女性だと
 信じているのさ。 でも、妻は最近一緒に外出するとき以前のような自信を無くして寂しそうな様子をしているんだ。
だから僕は今日ここにきてメークを覚えて彼女のかわりにメークをしてあげられるようになりたかったんだ
そうすれば、妻は僕が知っているあの内面の美しさと同様の自分の外見への自信を取り戻して
くれると信じているからさ・・・」

Eric Claptonの”Wonderful Tonight” が聞こえてきそうなお話です・・・

A Truly Beautiful Tale of Love (Short Love story より)
A middle-aged gentleman walked into the make-up section of a department store. The salespeople approached him assuming he was buying goods for his significant other.To their surprise, he begged them to teach him how to put on make-up. They were a bit taken aback, but seeing as the store was not particularly bustling at that hour, indulged him. He took detailed notes throughout the rather thorough lesson, and finally at the end they simply couldn't hold it in any longer, and asked what had inspired him to learn this art. He replied, 'My dear wife recently lost her sight in a terrible accident, and so she can't put on her own make-up anymore. We've been married over two decades, and she knows I think she's the most beautiful woman in the world no matter what, but when we go out nowadays she doesn't have the confidence she used to have. I came here because I want to be able to put her make-up on for her so she can feel as beautiful on the outside as I know she is on the inside.'

応援のポチットをおねがいします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スポンサーサイト



<< 答えがみつからない | ホーム | 香港 7 驚きのアフタヌーンティー >>


コメント

translated very well !

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム