fc2ブログ

プロフィール

FC2Lucas199115LJR

Author:FC2Lucas199115LJR
海外・移住を目指し、取り敢えずロングステイアドバイザー資格をとりました。 おもしろ、おかしく情報を綴っていきます。♪
ゆっくり、ゆったり、楽しくがテーマ !
Viva la Vida ! (人生ばんざい~♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

さ~いくぞ海外・移住へ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さ~いくぞ海外・移住へ

おもしろかったらポッチットをお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アンコールワットへの道

アンコールワットへの道

「アンコールワットへの道」展示会を観に名古屋市博物館
に行ってきました。(6月19日まで 入場料1,300円)

前回休館日だった為、「これはさておき」で名古屋港水族館
へいってしまいましたが、今回はそのリベンジ訪問です。
Pathto_convert_20160519065957.jpg

9世紀頃のアンコール王朝時代のヒンズー神、仏像116点が展示されていました。

中でも展示069番目の
プラジュナーパーラミター(般若波羅蜜多菩薩)に一目で
魅了されてしまいました  惚れ込んだなんて表現では足りません  
(彼女はアンコール王朝初代王の最初のお妃です)

30分間この像の前で釘づけになりました
そして、3度、この展示会の出口からまいもどり
この像の神秘さに心うたれ・・・立ちつくしました
1,200年の歴史を一瞬のうちに遡り、
雷にうたれたようで
アンコールの人々と時間を共有したような感じを受けました

像の前から両横からそして裏面からも・・・
この像の稀有なところは単なる立像ではなく、膝付いて
目を閉じて・・・いるかいないか解らない眼差しにあった

京都・広隆寺の弥勒菩薩にもにた印象でした・・・
以下のリンクから彼女の姿をご想像ください
(Wikipediaで弥勒菩薩の写真多数あり)

写真が撮れないのでポストカードを買おうと探しましたが
ありません。2,300円のカタログの中に彼女の像を探し
あったんだが、写真の撮り方が僕の受けた印象を表現
できていないので、買うのを止めました。

帰宅後ネットで彼女の写真を探したが、やはり見つけることが
できませんでした。   残念!

プラジュナーパーラミターはありますが、僕の探している像はなかった

故に、ブログにプラジュナーパーラミター(般若波羅蜜多菩薩)の
写真を紹介できないのが残念です。
関連サイト<------
も一度、カンボジアへの旅を・・・!  再発見の旅へ・・・

応援のポチットを!!!
   ▽

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
スポンサーサイト



<< アンコールワットへの道 (2) | ホーム | これは・・・なんだろう? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム