プロフィール

FC2Lucas199115LJR

Author:FC2Lucas199115LJR
海外・移住を目指し、取り敢えずロングステイアドバイザー資格をとりました。 おもしろ、おかしく情報を綴っていきます。♪
ゆっくり、ゆったり、楽しくがテーマ !
Viva la Vida ! (人生ばんざい~♪)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

さ~いくぞ海外・移住へ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さ~いくぞ海外・移住へ

おもしろかったらポッチットをお願いします。

FC2Blog Ranking

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

一日一つジョークを  バカンス旅行

夏休み満開なので、バカンス旅行のジョークを一つ
(訳 by Lucas)

神父さん二人がハワイにバカンスにでかけた。 ハワイじゃ
絶対神父とわからない服装でバカンスを楽しもうぜ・・・
と話しあっていた。
空港に到着するやいなやワイキキのお店に飛び込み
バカンス用の短パン、シャツ、サンダル、サングラスを買い込んだ
翌朝意気揚々と海岸に行きビーチチェアーに座り、一杯やりながら
日光浴を楽しんでいた
toes.jpeg
するとそこに悩殺ブロンド娘がお尻フリフリ通りかかり、
微笑みながらこう話しかけてきた:

「おはよう、神父さま、ごきげんよう!」・・・と
神父二人は「え!どうして牧師とみやぶられた」のか・・と大いに驚いた
彼らはもう一度お店に駆け込み、もっと派手なリゾートファッションで
変装しビーチに戻り、日焼けを楽しんでいた

暫くすると、先ほどの悩殺ブロンドが紐パンビキニ姿で牧師さん達に近づいてきた
(神父さん達はその光景に目ん玉が飛び出しそうになった)

すると、彼女はまたしても神父さん達にこう挨拶をした:
「神父さま、おはようございます。 ご機嫌いかがですか?」
信じられないといった表情で神父さん達は彼女にこういった:

「お嬢さん、おっしゃる通り我々は神父だが、一体どうして
神父とわかったんだい・・・???」

すると、ブロンド娘はニコリとしてこういった

「あら、神父さま、私に気が付きませんでしたか?
「ほら、私、シスター・キャサリンですよ!」 ジャンジャン 
訳者からの本日の教訓
変装ぐらいじゃ、お忍び旅行は見破られるよネ~♪

Quoted from Jokebudda:
Two priests were going to Hawaii on vacation and decided that they would make this a real vacation by not wearing anything that would identify them as clergy.
As soon as the plane landed, they headed for a store and bought some really outrageous shorts and shirts, sandals, sunglasses, etc.
The next morning, they went to the beach, dressed in their "tourist" garb and were sitting on beach chairs, enjoying a drink, the sunshine and the scenery.
Presently, a "drop dead gorgeous" blonde in a tiny bikini came walking straight toward them. They couldn't help but stare.
As she passed them she turned, smiled, and said: "Good morning father, good morning father." Nodding and addressing each of them individually.
They were both stunned; how in the world were they recognized as priests?
They went back to the store, bought even more outrageous outfits and again they settled on the beach in their chairs to enjoy the sunshine, etc.

After a while, the same gorgeous blonde, wearing a string bikini this time, came walking toward them again. (They were glad they had sunglasses, because their eyes were about to pop out of their heads).

Again, she approached them and greeted them individually: "good morning father", "good morning father" and started to walk away.
One of the priests couldn't stand it and said, "just a minute young lady. Yes, we are priests, and proud of it, but I have to know, how in the world did YOU know?"

"Oh father, don't you recognize me? I'm Sister Kathryn!"

楽しいね~
応援のポチットをおねがいします

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
スポンサーサイト

<< タイムマシーンの旅に・・・ | ホーム | コスプレ祭りだ~(名古屋) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム